過去のニュース一覧

過去のニュース一覧

  • 12月7日

    忘年会

    教室の忘年会を、元教室員と一緒に開催しました。教室の現状の紹介や参加者の近況報告を交え、温かな交流の場となりました。

  • 12月6日

    BMSA近畿拠点学術集会

    平成23年にNPO法人バイオメディカルサイエンス研究会(BMSA)に開設された近畿拠点の第1回学術集会のお手伝いをしました。BMSAは旧厚生省の4試験研究機関(国立予防衛生研究所、国立衛生試験所、国立栄養研究所、国立公衆衛生院)の現役及び退官研究者の研究交流の場として設立され、その後2000年からNPO法人として、日本で唯一バイオセーフティ技術の認定制度を提供するほか、国際協力などを通して公衆衛生に寄与している団体です。今後も近畿拠点のお手伝いをすることになりますので、よろしくお願いします。

  • 12月1日

    藤岡主任が技師長補佐に昇格

    平成16年度より、研究機構を兼務し、受託業務などを行っていた藤岡主任が、技師長補佐に昇格しました。本年度より半日間研究機構の業務を行うこととなり、大学全体への寄与するところが大きくなっていました。今回の昇格によって教室のみでなく大学全体により一層の寄与があるよう期待しています。教室の業務に加え、研究機構の業務が強化されましたが、益々の活躍を祈ります。

  • 11月3日

    呉紅先生、「発表賞」を受賞

    留日中国人生命科学協会が開催した第15回学術交流会総会において、呉先生が講演された内容が優れていたと認められ「発表賞」を受賞されました。当教室で行われた研究内容であることから、共同研究者一同も喜ばしく光栄に思います。

  • 9月27日

    山本とも代さん 学位授与

    大学院を単位修得終了し、他大学の助手として活躍している山本さんが、多忙の中でまとめた研究論文を学位論文として、博士(医学)を授与されました。今後ますます重視される管理栄養士のあるべき姿を、食品衛生の観点を含めて模索して頂きたいと期待しています。

  • 8月30日

    バイオセーフティ対応内線電話システム更新

    当教室では、実験室内での万が一の事故に備えて、小型交換機を置き、すべての実験室に内線電話を設置しています。平成2年に設置した内線電話システムの老朽化とサポートの終了により、研究費を工面してシステムを更新しました。

  • 7月8日

    井村先生が神戸検疫所所長に就任

    教室の先輩で非常勤講師でもある元関西空港検疫所長 井村先生が神戸検疫所長に就任されました。伝統ある検疫所の所長として、今後ますますのご活躍をお祈りいたします。

  • 7月8日

    片山先生が関西空港検疫所所長に就任

    教室の先輩で非常勤講師でもある元大阪検疫所長 片山先生が関西空港検疫所長に就任されました。港湾よりも人の検疫が多い国際空港での益々のご活躍をお祈りいたします。

  • 6月30日

    松村恵子さん、ご退職

    教室と教授室の秘書業務を12年の長きに亘って担当頂いていました松村恵子さんが退職されました。教室の教育研究活動のみならず、学会活動や教室の同門との連絡などさまざまな活動を支え、また医師として活躍する多くの学生にも心を砕いて頂きました。教室員一同、心より感謝するとともに、今後のご清祥をお祈りしております。

  • 6月28日

    歓送迎会

    十数年に亘って、研究補助員として教室と教授室の秘書業務を担当してくださった松村さんが退職されました。教育研究に関する仕事のみならず、学会や同門会のお世話もしていただき、多くの教室の活動を支えていただきました。教室員の感謝の気持ちを込めて、歓送しました。
    同時に、研究補助員として、吉良さんが入職されました。業務報告管理やインターネット関連の事業立ち上げなどの経験を活かして、教室と教授室の秘書業務を通して教室の教育研究活動を支えていただきたく期待を込めて歓迎をしました。

  • 5月20日

    吉良佳奈子さん、研究補助員に

    教室と教授室の秘書業務を担当するために、吉良佳奈子さんが研究補助員として採用されました。業務報告管理やインターネット関連の事業立ち上げ、医療機器関係のデータ管理業務などの経験を活かして、教室の教育研究活動を支えていただきます。教室員一同、ご活躍を期待しております。

  • 5月1日

    教室技術員の研究機構勤務強化

    研究機構の立ち上げ時より、当教室の藤岡主任は研究機構を兼務してきました。この度、研究機構研究機器センターの技術員強化のために、半日間、研究機構で業務に当たることになりました。技術方としての意識をより一層研き、大学の基礎研究を支援するよう期待しています。

  • 4月1日

    道重文子先生との研究活動

    道重文子教授(看護学部)が、徳島大学時代から続けておられる研究をまとめるため、当教室を研究の場に利用されることになりました。益々のご活躍を期待しております。

  • 4月1日

    ホームページをリニューアルしました

    ホームページをリニューアルしました

  • 3月29日

    平山隆則先生 学位授与

    当教室の助手から中央省庁へ移籍し、その後JICAを介して国際的活動に取り組んでいた平山先生が、多忙の中で続けられた研究を学位論文にして、博士(医学)を授与されました。現在、結核の撲滅に向けて活動中で、益々のご活躍を祈ります。